昭和レトロな懐かしい印象の内装で駄菓子を楽しむ事ができるバー「池袋駄菓子バー」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

池袋駄菓子バーは昭和レトロな懐かしい印象の内装を楽しみながら駄菓子を楽しむ事ができるバーであり、500円のテーブルチャージを支払えば店内に用意されている駄菓子は全て食べ放題になります。

JR池袋駅北口から徒歩1分という好立地にあり営業時間も23時30分までやっているので仕事帰りに楽しむお客さんが多くいます。

池袋駄菓子バーの特徴

駄菓子バーのコンセプトは、親しみの持てるフードメニューと駄菓子を選ぶ楽しさ、懐かしさと楽しさを感じられる空間となっています。店内には100種類以上の種類の駄菓子があり、自分で食べたい駄菓子を選ぶ事ができます。もちろん食べ物は駄菓子だけでなく普通の料理もあります。

バーという事もあって店内では美味しい料理と飲み物もオーダーする事ができるため、店内においては一般的な居酒屋屋におけるお通し代として500円を支払い、心ゆくまで駄菓子を堪能するという楽しみ方をしているお客様が多いです。

駄菓子以外の料理も個性的なものが多く、給食で食べた懐かしい料理も味わうことができます。「ソフトめん」はミートソースかカレーのどちらかを選べ、銀色の器に入ったソフト麺をみると思わず「懐かしい」と言葉が出てしまいます。

他にも定番の「揚げパン」もあり、砂糖・きなこ・ココアの他に、黒蜜きなこ・チョコ・ミルクアイスパン・シナモンなどのバリエーションも追加されており懐かしさと新しさを味わうことができます。

さらに嬉しい特徴としてメニューの安さが挙げられます。一品料理の料金は200円から800円くらいまで、給食セットは1200円、ご飯セットは350円という驚きの安さです。

もちろんドリンクの種類も豊富でこちらも懐かしい瓶ジュースやコーヒー牛乳などがあります。さらには駄菓子バーオリジナルのカクテル「中一ピンク色の恋」「中ニすみれ色の恋」「中三みず色の恋」などもあり、名前を聞いただけではどんな味なのか想像できないところも面白いです。

池袋駄菓子バーの料金

お一人様チャージ料 500円(1Drink)
席は2時間制で店内の駄菓子はセルフサービスで食べ放題

池袋駄菓子バーのメニュー

  • 給食のあげぱん  200円
  • なつかしナポリタン 800円
  • お弁当の赤ウィンナー 400円
  • 当店名物 ハムカツ 250円
  • 自家製 もつ煮込み 450円
  • ポテトとチーズのオーブン焼き 580円
  • エビプリマヨネーズ 700円
  • アスパラとベーコンのチーズ春巻き 600円
  • 韓国風チョレギサラダ 500円
店舗名池袋駄菓子バー
住所東京都豊島区西池袋1-24-9 江戸半第3ビル2F
アクセス各線池袋駅北口・西口2分
電話番号03-3981-8713
営業時間月~木・祝日
17:00~24:00(L.O.23:30)
金・土・祝前日
17:00~翌4:30(L.O.3:30)
定休日無休
席数42席
公式サイトhttp://www.dagashi-bar.com/
Facebookhttps://www.facebook.com/%E6%B1%A0%E8%A2%8B%E9%A7%84%E8%8F%93%E5%AD%90%E3%83%90%E3%83%BC-140611979346424/
Twitterhttps://twitter.com/dagashiike
Instagramhttps://www.instagram.com/dagashiike/

トップ画像引用元:https://www.airbnb.jp

関連記事

  1. RPGゲームに出てくる酒場のような雰囲気が味わえる「ザ・グランヴァニア秋葉原」

  2. 2016年にリニューアルした若者に人気のラグジュアリーでお洒落な雰囲気の渋谷のクラブ「CAMELOT」

  3. センスの良い楽曲と程よいキャパが魅力の六本木のクラブ「Seven Tokyo」

  4. 本格的に京都の町家が再現されているハイクオリティな居酒屋「京町恋しぐれ新宿」

  5. 渋谷エリア最大級の広さで新しい出会いをすることができる相席ラウンジ「VILLAS」

  6. 池袋駅から徒歩6分でサバイバルが楽しめる都内の新フィールド「ASOBIBA池袋店」

  7. 大切な人と楽しい一息を過ごせるバーを目指しているお店「銀座マジックバーてじなっくる!」

  8. 世界で楽しまれているボードゲームをプレイできるカフェ「JELLY JELLY CAFE 渋谷店」

  9. カウンターエリアに横並びの大型モニターが5台あるスポーツバー「SPORTS CAFE HALF TIME」

  10. 海外VIPも多数来店!移転してますます豪華になったクラブ「V2 TOKYO」

  11. 女子率高めの渋谷でラグジュアリーで大型なクラブ「TK SHIBUYA」

  12. 幻想的な宇宙空間が広がるバー「Neo Tokyo Fooding Bar MYSTERIOUS 新宿店」

  1. ガラス貼りで明るくカジュアルなメキシカン本格スポーツバー「Field…

    2019.09.24

  2. 高級感漂う上品な内装と料理で客をもてなす、大人の出会いの場「相…

    2019.09.24

  3. アンティークな家具が揃うおしゃれな店内で卓球ができるカジュアル…

    2019.09.24

  4. ニューヨーク発祥の古き良きアメリカの雰囲気漂うBar & Grill…

    2019.09.23

  5. 声優のたまご達がスタッフの次世代キャラクターカフェ「アニON STAT…

    2019.09.22

  1. 高級感のある豪華な大型相席ラウンジ「ORIENTAL LOUNGE EVE 新宿」

    2019.08.20

  2. クラブとディナーの中間というコンセプトのウォーミングアップバー…

    2019.08.21

  3. リアルとVRでアニメとゲームの世界に入り込むことができる施設「MAZ…

    2019.09.01

  4. 手軽に最新のVRアトラクションが楽しめるエンターテインメント空間…

    2019.08.31

  5. 麻布十番のゴールドが基調の洗練された豪華なクラブ「ELE TOKYO」

    2019.08.30